お電話でのお問い合わせ・ご予約
  03-3395-0880

明鏡止水【長野】¥756

明鏡止水は長野県佐久市の大澤酒造で醸造されました。
大澤酒造は元禄2年(1689年)に創業した老舗の酒蔵で、日本最古の酒が発見された伝統蔵でもあります。現在は大澤実氏・真氏の兄弟二人が中心となり、銘酒を醸し上げています。こちらの酒は「信州まぼろしの酒」とまで称賛されるほどです。

「明鏡止水」とは、「明鏡」は綺麗に磨いた鏡のこと、「止水」は静止した水のことを言います。つまり、磨き上げられた鏡や静止して揺るがない水面のような研ぎ澄まされた心境であり、澄み切って邪念がない心をさします。
この銘柄には様々な素晴らしい人との出会いによって生まれ育った経緯があり、蔵元の強い思い入れがあります。

2018年2月21日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。