お電話でのお問い合わせ・ご予約
  03-3395-0880

美作【岡山】¥756

醸造元の辻本店は文化元年(1804年)に創業しました。
当時は、三浦藩御用達の献上酒として「御膳酒」の名を受け、一般には「萬悦」の銘柄で岡山の地酒として親しまれました。この「御膳酒」が現在の銘柄の由来になっています。

また、岡山県の寒冷な気候、同県産の雄町・山田錦といった酒造りに適した良質の酒米と、蔵の横を流れる一級河川・旭川の伏流水を使用するなど、当蔵元は、古来「うまさけの国」と言われたこの「美作」の地(岡山県北の旧国名)で、酒造りの好条件に恵まれた環境にあります。
地元の米、地元の水、そして地元の技で醸すことこそ造り酒屋の原点と考える醸造元の基本方針にも表れています。

御前酒の特徴としては、県南の瀬戸内の酒が甘口であるのに対して、すっきりとした辛口が持ち味です。
すっきりとした辛口とは、冬の寒さの厳しいこの岡山の地に住む人々が求めた味でもあります。当居酒屋の和食料理とも相性抜群なことでしょう。 是非御一緒に御堪能ください。

醸造元:辻本店URL
http://www.gozenshu.co.jp/

2018年2月21日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。